伸びている英才教育
*
ホーム > 健康 > 歩き過ぎた足に初めての足つぼマッサージ

歩き過ぎた足に初めての足つぼマッサージ

友人と中華街を散策中に足つぼマッサージを初めて受けたとき、救われました!
あの時は久しぶりに会う友と久しぶりの中華街に、ついついテンションが上がってしまい、限界寸前まで歩き続けてしまったのでした。
足の裏が腫れて熱を持ってるような、もう一歩も歩きたくない!と泣いてしまいそうな、ついにはお互いにイライラしだしてしまうような最悪の展開になっていました。
言葉少なに歩いていると、ひっそりと和み系のオシャレ看板、扉。
マッサージだ!足だけだ!いいよ、行こうよ!と即決で扉をくぐりました。
アロマのとてもいい香りがして、もうその時点で少し心のカサカサが癒されています。
足つぼマッサージは初めてだったので、オドオドしながら「足、汚いんですけども...」とモニョモニョするのを「大丈夫ですよー」と、笑顔で受け入れてもらってまたそこで少しハートが癒され。
マッサージは膝から下を足の裏まで、アロマオイルを使ってたっぷりとしっかりと「流す」ように圧してくれて、会話するのももったいなくただ脱力の至福の時でありました。
その後の足や体や心の軽かったこと!
さっきまでのやや険悪ムードはすっかり払拭されて、次の予定を和やかに語り合っていました。
散策の途中に足つぼマッサージを組み込むっていいなあ!とクセになりそうな良い体験でありました。


関連記事

歩き過ぎた足に初めての足つぼマッサージ
友人と中華街を散策中に足つぼマッサージを初めて受けたとき、救われました!あの時は...
痩せすぎな人がなんとかしたいという場合
痩せすぎな人がなんとかしたいという場合は本当に対処することが難しいというところが...